『悲しみに、こんにちは』のネタバレ・感想まとめ キャスト:ライア・アルティガス (劇場公開日 2018年7月21日)

2018年アカデミー外国語映画賞スペイン代表作品。両親をある病気で亡くしたフリダは、若い叔父夫婦のもとで暮らすこととなった。叔父と叔母、そしていとこのアナは、バルセロナからカタルーニャの田舎へと引っ越してきたフリダを家族の一員として温かく迎え入れてくれるが、フリダたちが新しい家族として生活するためには、お互い時間が必要だった。

引用元:悲しみに、こんにちは : 作品情報 – 映画.com

スポンサーリンク
スポンサードリンク

<感想まとめ ※ネタバレあり>

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。