『エタニティ 永遠の花たちへ』のネタバレ・感想まとめ キャスト:オドレイ・トトゥ (劇場公開日 2017年9月30日)

19世紀末フランスの上流階級に生まれ一度は婚約を破棄した相手と結婚したヴァランティーヌ(オドレイ・トトゥ)、その息子と結婚した幼なじみマチルド(メラニー・ロラン)、マチルドのいとこで親の決めた相手と結婚したガブリエル(ベレニス・べジョ)、3世代の女性の物語が展開する。

引用元:トラン・アン・ユン監督最新作『エタニティ 永遠の花たちへ』予告編 – YouTube

スポンサーリンク
スポンサードリンク

<感想まとめ ※ネタバレあり>

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。