『黒子のバスケ ウインターカップ総集編  影と光』のネタバレ・感想まとめ キャスト:小野賢章、 小野友樹(劇場公開日 2016年9月3日)

黒子は、運動能力こそ低いが、その存在感の薄さから、相手に気付かれずにパスが回せることで、中学時代「幻の6人目(シックスマン)」と呼ばれていた。誠凛バスケ部はさらに、超大型新人と注目される火神大我も獲得。「影」としての能力に長けた黒子と、才能とポテンシャルに恵まれた「光」の火神は、それぞれの能力を生かした独自のプレイスタイルを確立し、活躍する。

引用元:黒子のバスケ ウインターカップ総集編  影と光 : 作品情報 – 映画.com

スポンサーリンク
スポンサードリンク

<感想まとめ ※ネタバレあり>

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。