世界一難しい恋 第6話のネタバレ・感想・考察まとめ


キャスト:大野智、波瑠、小池栄子、小瀧望、清水富美加、杉本哲太、丸山智己、三宅弘城、北村一輝

美咲(波瑠)からOKの返事をもらい、ついに彼女と付き合い始めた零治(大野智)。零治と美咲は、水族館でデートをしたり、「レイさん」「ミサさん」と二人だけの呼び名を決めたりと関係を深めていく。
photo
美咲から仕事とプライベートはしっかりと分けたいと言い、二人の関係は社内で公表しないことに。零治は、美咲とのやりとり一つひとつに喜びを感じ、幸せをかみしめるのだった。美咲を連れて行く予定のホテル協会のパーティーは、翌週に迫っていた。

引用元:ストーリー|世界一難しい恋|日本テレビ

スポンサーリンク
スポンサードリンク

<ネタバレ感想まとめ>

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。