『ドント・ルック・バック』のネタバレ・感想まとめ 主演: ボブ・ディラン(劇場公開日 2016年4月9日)

若き日のボブ・ディランの姿を収めた音楽ドキュメンタリー。ビートルズやローリング・ストーンズ、アンディ・ウォーホルらが活躍し、ポップカルチャーの旋風が巻き起こった1960年代。「時代は変る」「アナザー・サイド・オブ・ボブ・ディラン」をリリースし、アコースティックからエレクトリックへの転換期を迎えたディランが、65年に行ったイギリスツアーを追い、当時の世界の空気を映し出した。

引用元:ドント・ルック・バック : 作品情報 – 映画.com

スポンサーリンク
スポンサードリンク

<感想まとめ ※ネタバレあり>

更新中

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。