ページ: 1 2

【映画ネタバレ感想まとめ】 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』 (劇場公開日 2015年10月31日)

宇宙世紀0071年。サイド3のムンゾ自治共和国を脱出して地球に逃れたキャスバルとアルテイシアの兄妹は、エドワウとセイラと名を変え、平穏な日々を過ごしていた。一方、ザビ家が実権を握ったムンゾは、ジオン自治共和国へと変わり、地球連邦軍に対抗するための新兵器の開発が進められていた。

引用元:機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア : 作品情報 – 映画.com

スポンサーリンク
スポンサードリンク

<ネタバレ感想まとめ>

続く

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。