ページ: 1 2

【アニメ ネタバレ感想まとめ】赤髪の白雪姫 2話 『辿るは胸の鳴るほうへ』

クラリネス王国での暮らしはじめた白雪。薬剤師の仕事を求めて入った薬局で、彼女は薬草をチェックする子どもに出会う。彼が宮廷薬剤師と知って驚く白雪に、店主は「クラリネスは優秀であれば、どんな人材でも支援する国だ」と宮廷薬剤師の募集要項をくれた。薬草を勉強するため、ゼンに見送られてコトの山に来た白雪。だが、見知らぬ男に襲われる。彼は稀な赤髪を持つ彼女を金持ちに献上し、褒美を得ようとしていた。

引用元:「赤髪の白雪姫」TVアニメ公式サイト

スポンサーリンク
スポンサードリンク

<ネタバレ感想まとめ>

続く

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。